ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

大丈夫。正しく迷えています。

『なんで先に進めないんだろう』


もどかしくて仕方ありませんでした。


『なんで変われないんだろう』


自分に苛立って発狂しそうでした。


私はゴールになんて辿り着いてなんかないけれど、迷いが晴れるたびに思い返し、そこで感じた事がありました。


『迷いが晴れないのは、現状が変わらないのは、そこが途中だったから』


途中なんです。


始まりでもなければ終わりでもない。


スタートとゴール以外は、全部途中じゃないですか。


リタイアしない限り。


迷っているのは、悩んでいるのは、棄権してない何よりの証拠です。


『証拠なんか欲しがるな』って言う人もいるけれど、証拠がほしいに決まってる。


誰だって。いつだって。どんな時だって。


あなたが抜け出せる絶対の保証なんか、誰かに出来るもんじゃない。


出来るとしたら、あなたがあなた自身に『絶対に抜け出す』って保証してあげることしか出来ない。


それでも赤の他人の私が私なりに、あなたに断言出来る事があるとしたら、

迷っている、悩んでいる、躓いている、うずくまっている、自分がわからなくなっている、

その全部は戦っている途中だということです。
向き合っているという事です。

たとえそれが逃げ出している時でも。


逃げ切れてないなんて、本当は自分が1番わかってるはずだから。


迷いが晴れて、初めて迷わなくなるんだと思います。
悩むのをやめて、初めて悩まなくなるんだと思います。
派手に転んで、初めて傷を確かめるんだと思います。
立ち上がって、初めて歩けるんだと思います。


1つのゴールは終わりじゃなくて、続きの始まりだと思います。


また迷って悩むんだと思います。


そうやって死ぬまで生きるんだと思います。


生きてく限り、それはみんな同じだと思います。


楽そうな、楽しそうな人達だっている。
軽やかで、羨ましくて仕方ない時だってある。


けれど当てつけの様に恨んだり憎んだり、
そんなのお門違いだって、頭のどっかで自覚してる。


だったら『こんだけ重いの持ってんだよ』って胸を張ってやればいい。


誰に見せつけなくたって、ちゃんとわかってる。


どれだけ恨んでも憎んでも、
生まれた場所も違いも変わらない。


変えられないから、ちゃんと迷ってちゃんと悩んで、変えられなくてもよくなるまで迷う。悩む。考える。感じる。


多分…ですけど、多分絶対に、
あなたが抜け出そうとする限り大丈夫。
正しく迷えています。


迷う事、悩む事をそんなに否定しなくていいと思います。


ちゃんと迷えて悩めてるんだから。


あなたも、私も。




読んでくださった皆様、ありがとうございました。