ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

『強くていいね』って言わないで。

ブログを結構更新していて、すみません!

多分、今ほど更新しなくなる時が来るような感じ(完全になんとなくだけの予感)がするのですが、
今はブログに書いて出してしまいたい事が次々出てきて、
人間いつどうなるかわからないから、後悔の無い様に出せる時に出しておこうと思って書いてます。

お許しください。


きっと私のブログを読んでくれる人は、これを言いたい人が多いんじゃないかな…と勝手に思っています。

私も以前は長い間、ずっと思っていました。


強くていいねって言わないで。

しっかりしてるねって言わないで。

別に強くもなければしっかりもしていない。

ただ、やらなきゃいけなかったからやってきただけ。

他に選択肢がなかっただけ。

強いから辛くても大丈夫なんじゃなくて、

量が多ければ多いだけ、フツーに辛いから。

もうだめって言えていいね。

丸投げ出来ていいね。

甘えるの上手くていいね。

寄り掛かれていいね。

ごめんね、ありがとうで終われていいね。

強くていいねって、無神経に言えていいね。


そんな風に、こっちにだって言いたい事があるよ。

それを言わないのは、強さじゃなくて気遣いだよ。

こっちを羨ましがるように、こっちも羨ましいよ。

みんな一緒だよ。

みんなそんなに変わらないよ。

多分楽そうに見えても意外と辛かったり、辛そうに見えても案外平気だったり。

どう受け取るかだよ。

それは私が決めるよ。

あなたもあなたの事はあなたが決めなよ。

私はあなたを攻撃しないから、あなたも私を攻撃しないでよ。

あなたがわからない私がいる。

自分にしかわからない自分がいる。

だから勝手に『強くていいね』なんて傷つけにこないで。

まだそれを言われて傷つかないほど強くないから。



今はもう、熱量を伴ってこれを言える私ではないけれど、
きっと言いたかった私が残っていて、
数日前にフッと浮かんできてずっと残ってるので書きます。


強くていいねって言ってる人も、ほんとはあなたがそこまで強くはない事を、頭のどこかではわかっていると思います。
その人自身もそこまで弱くない事を、充分図太い(笑)事を、認めないけどわかっていると思います。無意識にかもしれないけれど。


私はまだまだ強くてしなやかな人間ではないけれど、そんな風に思えるくらいには自分の内面が穏やかにはなりました。


それでも色々出てきますけれどね。


不平不満になっちゃいそうだから普段口には出さないけれど、
羨ましいって思うこと、たくさんありますよね。
あの人みたいだったらって考えちゃう時もあると思います。


それでも毎日『自分の事』をやってる事を、結構頑張ってると思います。

あなたも、便乗して私も(^^)

ちょっと、肩の力が抜けてくれたら嬉しいです。


読んでいただいて、ありがとうございました。