ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

願い事の願い方。

今自分を大事にしていって、
1分後も自分を大事にしていって、
1日後も、1ヶ月後も、半年後も、1年後も大事にしていって、

あの頃妄想すらまともにできる気がしなかった願い事が、
気がついたら叶う場所までこれてた様に叶うといいな、と

七夕に思いました。

満月を見てて思いました。

今日、自分の『嫌だ』とか『こうしたい』を大事にして思いました。


願いたいのに願っちゃいけないなんて、
そんな窮屈に生きていくなんてまっぴらだから、
大それた願いでも、バカげた願いでも、
願っている自分は大事にする。

ずっと時間が経って、思い出して死にそうなくらい恥ずかしくなる願いでも、
思いっきり願えなかった事って、すごく重く後悔が残るから。
これは経験談です。


年齢とか、立場とか、見た目とか収入とか、そんなのに乗っかられないで、
混じり気なく純粋に願えたらいいなと思いました。


『それでも願う』
そんな願い方をしていきたいと思いました。


読んでいただいた皆様、ありがとうございます(^^)