ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

何者にもならない。

雨が止んだら青空がきれいだったので、虹を探してみました。

やっぱり虹は見つからなくて、自分が不甲斐ないせいだと思いそうになって、

『ああ、それじゃ人生は良くなっていかないんだ』って、日光の気持ち良さにだけ集中しました。


子供が熱を出してなかなか下がらなくて、
また自分の責任を探して責めそうになって、

『ああ、そうだった。これじゃ人生は良くなっていかないんだ』って、
今は回復に向かっている、ただその途中だという事に、焦りや不安が和らいでいきました。


私はいつも、くまなく意味を探してしまって疲れてしまう。

その意味は、充実さを求めるものじゃなくて、『言い訳』『誰にも責められないように』である事にここ数日で気がついてからは、
『これで良いんだ』から『別に良いじゃなくてもいいんだ』って、脱力感がすごいです。


今までどれだけ生き詰まっていたんだろう(笑)


心と向き合えてから、私は無意識に私になりきれた気になっていたけれど、
あそこがスタートだっただけで、まだほんのちょっと『わかった感じ』になってるだけなんだなぁと、
何もわからない中でそれだけは確かにわかりました。


そう思えた自分は、
何者かになろうとしなくなった自分は、
なんの義務もないんだと思えた自分は、
なんだかとても心地良いです。


そしてまたきっと、いつの間にか迷って、わからなくなって、もがいて、何か見つけて、
そこでやっとまた次の1歩が進めるんでしょうね。


長い。


長いけれど、きっとこの人生の何十年かでは
『ゴール』なんて到底辿り着けないから、
急ぐ必要なんかないのかもしれませんね。



それが少し寂しくて、少しだけ虚しくて、でもとても楽に、軽くなった気持ちです。


何者かにならなくても、私は勝手にここにいる。


これから何をしたいかなって考えたら、
やっぱり変わらないので、
誰かが少しでも自分自身を大切に思ってくれたらいいなって、
そう思いながら、細々とブログを続けていきます(^^)


色んな方が読んでくれて、その皆さんがどう感じたのかは私にはわからないけれど、
心の中にある『自分にしかわからない、でも理解してもらいたい気持ち』に、
少しでも触れられていたら幸いです。


読んでいただいて、ありがとうございました。