ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

走水神社

先日、神奈川県横須賀市にある、走水神社に行って参りました。


去年の春に初めて、私は以前から来てみたかったこちらの神社にお参りをしました。


パワースポットで有名な神社です。


その頃の私は自分との向き合い中で、もうボロボロになっていました。
ボロボロだけど、辿り着くまでやめないと、全力で肩肘を張り続けていました。


自分を信じられるまで、自分を信じようとするのをやめない。

今まで私が心に付けてしまった傷と同じ量の傷を、受けて認めて解放しきるまで傷ついて立ち上がってやると、グラグラな覚悟の中で、何とか立っていました。

心に許してもらえるまで、受け入れてもらえるまでやると。


参拝後の帰路で気がついたのですが、
1年前、私が心に受け入れてもらえたのは、心の浮上を感じたのは、お参りしてからすぐの事です。

ひと月も空いていません。


偶然でしょうか。お力添えいただけたのでしょうか。


今日、お参りでお礼を伝えてから気がついたって事は、きっとお力添えいただいてたのでしょうね。


あれからまた私は、少しずつですがその時とは違った自分になれている気がします。


色々あったなぁ…。
これからも色々あるんだなぁ……。


自分で切り離すと決めた関係。
変わらなくて構わないと思っていた事。
ギリギリまで追い詰まっても、明るい未来を見れた事。
私はありがとうとたくさん言える中にいる事。
ありがとうを探せる様になった事。


自分の中心に、自分を置ける様になってきた事。


1年前、初めて『まだまだたくさん生きてみたい』と思えました。


死のう思った事はなかったけれど、
人間の寿命はなんて長いんだろう、生きるってすごい重いことなのに、80年なんて長すぎる……と、昔、中学生の私は友人に話していました。


自分を大事に思えると、人からも大事にされる。
その言葉を私は信じられず生きてきました。


この1年で思った事は、

自分を大事に思えると、人からも大事にしてもらえてた事に気がつく、です。


元々あったものに気がつける様になりました。


ですが、まだまだまだまだポンコツです。
多分、聖人君子にはなれないまま人生を終えます。


だけど私は、私を好きなまま寿命が終わるのを迎えたいと思いました。


どうやってかわからないけれど、そうやって生きていきたいなと、今日も家族に口うるさがられながら思っています(^^)


今いるここは、まだまだ途中。
きっと死ぬまで途中。
でも、どうせ自分は…って思ったりしない、と
今日も明日も精一杯強がって、ハッタリかましながらゆきます!


こんな私のつたない文章を、読んでいただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。


自分の感情を、ブログや周りに手助けしてもらいながら解放していったら、どう変化してゆくのか、まるで自分のドキュメンタリーを観るようにこれからも書いていきたいです。


ブログ開始から2ヶ月が過ぎたので、お礼のご挨拶も兼ねて♪


読んでいただいて、ありがとうございました。