ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

私には、私がついてる。

お題「自分を励ます言葉」
『私には、私がついてる』
最近私の中で発見した魔法の言葉です。


以前はどうしようもない寂しさに襲われた時、わけもわからずに泣きたくなるような時は、誰にも言えず、何で誤魔化す事も出来ず、ただ飲み込まれそうになりながら、時間が過ぎるのを待ちました。


日々の暮らしの中でも、誰かに批判されたり、決めつけられたり、批判したり、先入観で決めつけてしまったり。
それに後から気がつく事もあって、そのたびに『まだまだな自分』に少し落胆したりして。


そんな時は『誰とも分かち合えない』そんな気持ちになっていました。
どうしたらその気持が違うモノに変わるのかわからなくて、閉塞感を感じたりしていました。

それを時折、何度も何度も繰り返しました。


何度も何度も何度も繰り返して、繰り返さなくなるまで繰り返すしかないと思いました。


自分と向き合いながら繰り返していって、
気がつきました。あら?これでいいんじゃない?と急に思いました。


誰とも繋がれなくても、自分とは繋がれる。
誰とも分かち合えなくても、大丈夫。

私には、誰よりも私の事を考えている、私がいる。


自分の胸の内なら、しっかり見える。


本当は、誰とも分かち合えないと感じる時は、大丈夫ではないんです。

自分の嫌な所やダメな所が出てくると、情けなくてたまらなくなるんです。


じゃあ、何が大丈夫になったのかって言ったら、タイトル通りですね。


『1人じゃない』って思える様になった事です。


1人きりのような気持ちになる時はあります。
だけど、『私には私がいる』
これを思うだけで、随分落ち着くようになっていました。

強がりや現実逃避に聞こえる人もいると思います。


それでも私は、長い間すごくすごく手こずってきた『自分を持て余してしまう感覚』がほとんど無くなってきました。

寂しさや苦しさや悲しみが、大暴走を起こして抜け出せなくなる事が、あまり無くなってきました。


私には私がついているから、一緒なら今は気持ちが沈んでいても、抜け出せる。


そんな風に思える様になった私は、自分を信じられる様になってきたって事でしょうか。


自分を信じて自分にも信じてもらう、『信頼関係』が出来てきたのでしょうか。


心理学に詳しくないので正解はわからないけれど、そうだったら嬉しいなと思います。


そして、何より私がこの言葉に気がついて嬉しかった事は、
『私には私がいる』と考えた時に、自分自身が『安心』をした事です。


言い聞かせる様に言ってるわけでもなく、
歯を食いしばって言ってるわけでもなく、
私には私がいる事で、私は満たされるんだ、と思えた事が、なんだか信じられない事の様に穏やかな気持ちになれました。


自分だけの自分への言葉って、その時々によって違いますよね。

自分自身に心落ち着く言葉があるなら、
それをどうか大切にして下さい。


読んでいただいて、ありがとうございました。