ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

大丈夫、みんな図太い。それはあなたも例外じゃなく。

こんにちは。なるよです。


私は小さい頃、自分は結構メンタルは強い感覚でいたと思います。

思春期になるにつれて、周りを気にして不安定になってきました。

大人になると不安定なりに、低いメンタルで安定してしまい、

今になって結構淡々としてきたと思います。
『そんなに強くもなければ、そこまで弱くもない』

人から見たらわかりませんが、私なりの自己分析です。


昔から人の話を聞いて違和感を持っていたのが、ナイーブ、繊細、この割り当てです。


いっぱい泣いていれば繊細、ナイーブで、
順風満帆だったら図太くて強いでしょうか??

ん?あれ?? そんな方程式みたいなパターン化できちゃうものなの???
と、しっくりこない感覚になります。

繊細で傷つきやすいから、一人じゃ不安?
サッパリしてて強いから、一人でも大丈夫?

そんなんで点数つけるみたいにされちゃ、たまりません。


誰かといると気を張って、落ち着かなくて、一線引いて、でも余り迷惑掛けないようにしている人がいたとしたら、
きっとサッパリした性格に見えるでしょうね。冷たく見えるかもしれない。
甘えないから、弱さは見えなくて、強い印象かもしれない。

でも私は、こんなタイプの方は繊細だなぁって思います。
少し甘えたり頼ったりするだけで、とっても色々考えたり悩んだりするのではないでしょうか。


『私はあまり強くないから』『1人だと怖くて不安…』と堂々と弱さを見せて、差し伸べてもらった手を涙ながらでもサクッと受け取る方がいたとしたら、
守ってあげたくなるかもしれない。
儚げに見えて、繊細そうに、ナイーブそうにみえるかもしれない。

でも泣きながらでも『誰かいてほしい』『私は弱い』と他人に訴えかける事ができる人は、なかなか自己主張は強いんじゃないですかね??
伸ばしてくれた手を、サクッとガシッと掴み取れるのは、随分サッパリとした考え方ではないでしょうか?


どちらが良い悪いの話ではないです。
自己主張も感情を出すのも、心にとっては我慢が減っていい事だと思います。


だけど、何か履き違えている様な感じになるのは私だけでしょうか。


『私って結構弱くて。1人じゃ駄目で。意外と繊細で、傷つきやすいんだー。』


傷つきやすい心の材質なんて、本当にあるのでしょうか。
そういう人の心は、強い人より特殊に出来ているのでしょうか。
もしくは、強い人だけ特殊に出来ているのでしょうか。


私は、ですが、強弱じゃなく、『何に反応するか』の違いじゃないかなぁと思いました。


『私って、傷つけられる事に、すごく強く反応するんだー。小さな傷でも痛く感じやすいから、1人だと立てないの』


こっちの方がしっくりくる私は、きっと偏屈で理屈っぽいのでしょうね。


心の柔らかさなんて本当はみんな同じで、同じ攻撃をくらえば、みんな同じ大きさ同じ深さの傷がつく。

それをどんな痛みに感じるか、恐怖に感じるかは、生まれ持った性格や、それまで培った感情によるのではないでしょうか。


それを先手必勝で『私は繊細でナイーブで傷つきやすくて弱いから大事に扱ってね』って、
文字通り言ったもん勝ちです。

なんか、正直に言うと悔しくなっちゃいます。
そんなんみんな同じだよ!!!
あの人もあの人も、必死に泣いて汗かきながら、みんな大事に扱って欲しがってるよ!!って。


何が言いたかったかと言いますとね、
『いやいや、みんな結構図太くないでしょうか』って事です。もちろん私を含めて。むしろ図太さでは私が筆頭かもしれないけれど。


不倫して自分が可哀想に思えて泣いていても、人の結婚相手と付き合っている時点で、なかなかの図太さを持ってる。

夫に2度も同じ人と浮気されて、なんだかんだでやり直して、『いつもお仕事ありがとう。』って言ってる人も図太い。

あの人に色々してもらいながら、あなたの事が苦手で怖いって言える事も図太い。

旦那がモラハラで辛くて情緒不安定って言いながら妻子持ちとW不倫して、結婚したがっている人も図太い。

自分は逃げ場を作って、責められるとお前があーだからこーだからと騒ぐ人も図太い。

自分はこういう人間なんで宜しく!って圧力ガンガンで周りに神経すり減らさせる人間も図太い。

弱くて脆くてみんな羨ましくて、みんな強くて怖くて、動けないんです〜って、周りを動かしてる人も図太い。


でも、それで世の中回っているんでしょうね、きっと。


図太くない奴を探す方が難しい。
だからみんな図太くていいじゃん!って、
繊細さや脆さは、あってもいいし、あるのが当然だけど、武器にはならないよって、
それを便利に上手に使っているなら、それで十分図太いよって。


だからみんな図太い。
だけどみんな傷はつくし、治りにくいひとだっている。


だから自分だけって事はない。
あなただけって事はない。
私だけって事はない。


でも辛くて苦しくて、立ち上がれなくて少し休みたいって人は、図太く図々しく、休んで欲しい。
そこでまた色んな葛藤や揉め事は起きるかもしれないけれど。

図太さって無神経とは別物で、みんな図太いならみんな図太くいられる強さを持っている。
だとしたら、みんな自分で思っているよりも弱くはないんじゃないかなぁと。
結構あなたも私も踏み止まれる、踏ん張れる、行きたい方向に向かえるって事を、もう少しだけでも信じていいんじゃないかなぁと思いました。


なんだか書いていて、いつにも増してメチャクチャな、伝わりにくい文章だなぁ……って思いました。

うわーって頭の中に出てきて、書きたくなったから書きました。


読んでいただいて、ありがとうございました。