ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

あなたの変わりたい様に。

こんにちは。なるよです。
私は自分嫌いの克服と、主人の不倫と、実家の家族問題をいっぺんに味わいました。


何年も自己否定を繰り返し、
ある時期に『やるしかない!』と決意を固めた瞬間に、スイッチが入った様に物事が動き出しました。


今では幼い頃からの事も全部全部、自分を認める、受け入れる為に起こった事だと思っています。


私は自分が嫌いでした。
いてはいけない様な、存在自体に罪悪感の様な気持ちを、ずっとずっと抱えて生きてきました。

なんで私はこんななんだろう?
なんで私の人生はこんななんだろう?
なんで私は抜け出せないんだろう?
なんで私は自分が嫌いなんだろう?

でも、やらなきゃ。でも、頑張らないと。
でも、止まってるわけにはいかない。でも、このままじゃダメだ。

もっと頑張らなきゃ。もっと前向きでいなきゃ。もっと働かないと。もっと優しくならないと。もっと綺麗な心に。もっとちゃんとした人間に。

だけど苦しい。疲れたよ。寂しいよ。泣きたいよ。何もしたくない。悲しいよ。理由がわからないよ。

そんな甘えた事いっちゃダメだ。
そんなネガティブな事考えちゃダメだ。
みんな苦しいんだ。みんな頑張ってる。
何にも誇れるものもない私が、こんな弱音を吐く権利なんてない。


そうやってね、ずっとずっと長い間、ほんとに長い間、止まらない往復ビンタの様な仕打ちを自分自身にしてきたわけです。
ちなみに、これ、一年前までそうでした。


だけど自分でも驚くほど、信じられないほど、物事の感じ方が変わりました。
でも、カウンセリングを受けたり、誰かとの特別な出会いがあったわけではないんです。


それでも時間はかかったけど、遠回りに思えるけど、ここまでこれたんです。

きっとね、人から見たらただの普通の、その辺にゴロゴロいる人間ですよ(^^)

その、なんて事ない自分で良し!と、今、思えてます。


自分次第で、変われる。
本でみたりテレビでやってたりしたけど、私自身もそんな事、本気で信じていなかった。


だけど変われる。
私が変われたから、あなたも変われる。
あなたがそれを信じてなくても、私はあなたも変われると信じる。


自分が自分を信じられない時でも、誰かが自分を信じ続けてくれていたら、いつか『もしかしたら自分も変われるんじゃないか』と思える日が来るかもしれない。


ほんとに自分を受け入れる事は出来るんだ!と感じた時、身勝手だけど、同じ苦しみを感じている人に、大丈夫だと伝えたくなりました。


それはきっと無責任にもなるし、傷つけたり、傷ついたりもするだろうとも思った。


だけど大丈夫なんだと、変われるんだと、大声を出して叫びたい私がいて。
それしか出来ないから、全力で伝えたい自分がいて。


変わらないそのままでいいんだ、と思える様に変われた時、もっと変わっていきたいと、今までとは違う気持ちで、思いました。


揺るがない信念は持ってません。
迷いや不安は無くせません。
ブレない人間ではありません。
優しさや思いやりの塊でもありません。


だけど私は、あなたも自分を認める事が出来ると思う。


名言なんて言えません。
カリスマ性なんてありません。
文才も話術もありません。
ほとばしる情熱の様なものもありません。


それでも私は、あなたは変わりたい様に変われると思う。


これしか出来ないから、これしか言えないから、自分がこの身で経験した事しか伝えられないから、それでもあなたにあなたを大事にしてほしいから、私は今日も明日も勝手に信じ続けます。


あなたは変われる。
あなたは自分を受け入れられる。
あなたは自分を大切にできる。
あなたはあなたを、好きになれる。


根拠もなく、誰かにそう言ってほしくなったら、またフラリと立ち寄って下さいね。


ここまで読んでくれて、ありがとうございました。