ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

新しい『素敵な』恋の見つけ方。

こんにちは。なるよです。

今の苦しい恋にどうにかこうにか一段落着けても、自分が変わっていなければ、苦しさは繰り返しになるんだと実感しました。


それは浮気でも、不倫でも。


私の実際の例をあげさせて下さい。


主人は職場でW不倫をしていました。
お相手の女性はご主人のモラハラに苦しんでいて、初めはご主人の軽い愚痴や、共働きの大変さなどを話していました。

だんだん主人が『それはモラハラじゃないか?』『抜け出した方がいい』『苦しんでいるアイツを助けてやりたい』と思ったそうです。

そして1度目は罪悪感から別れ私にカミングアウトし、2度目の時に離婚を切り出されました。

『俺が助けてやりたい』『あいつの辛さを一緒に持ってやりたい』と。

お相手にもお子さんがいて、ご主人にはバレていません。
モラハラ問題もあったけど、子供には甘く、奥様が強く出ると怯える性格だったので、慰謝料や養育費も貰えたと思います。
主人はお子さんも引き取る覚悟をしていました。

私は慰謝料も請求しないし、ただ子供の事は大事に考えてほしい。どちらの子供も。と伝えて、離婚にその場で了承したので、不倫から結婚を望んでいる方からしたら、奇跡のような状況になりました。

これは、主人も言っていた事です。

ありえない展開すぎて、主人がビックリし過ぎていました。
我が家の方は、とても穏やかに、離婚がすんなり決まりました。

ところがそこで、彼女の不安が始まりました。
『奥さんを大事に思っているのがわかるから、不安だ』
『別れた後も子供を通じて奥さんと頻繁に会っていたら、あなたの気持ちが戻りそうで怖い。』

私の実家の事情や子供の事情があったのですが、『離婚後すぐに籍を入れないと、ウチの子供の入学に間に合わないし、間が開くとそこで何があるかわからない』

その他色々な不安や心配、不満や要求が溢れ出てきたそうです。

結局は主人と2人で話に話して、『アイツは自分の不安と心配を解消する事しか考えていない。何をしても何を言っても、自分の不安と心配でしか俺を見ていない』と、自分で別れて終わらせてきました。

最後に『最初にすんなり、離婚する、みんなそれぞれ新しく幸せになろうって言った時点で、奥さんの勝ちだね』と言ったそうです。

彼女は『自分でそう決めて』見ていました。


続いて、私の独身時代の不倫後の恋の事です。

ダラダラと不倫を続けていて、相手に対して期待も信用も愛情も無くなっていました。
ただ、自分に対しての諦めが溢れていました。『私はこんな程度の人間だ』と。
『幸せになりたいよー!!』とすら思えなくなっていた時に、恋をしました。

私は告白すらしていなかったけど、すぐに不倫相手に別れを告げました。
キッパリ、ハッキリ。迷いなどなく。

また恋を出来た自分が、嬉しくて仕方なかった。その気持ちを大事にしたくて、彼女がいるとわかっていたけど、告白をしました。
すっぱり振られて、新しい自分になろうと思ったんです。
予想通りにきれいにふってくれて。
私は自由に恋が出来た事で、満足していました。

でもそれからすぐ、彼から言われました。
『本当はお前の事を、気になっていた』と。

不倫で懲りていた私は『自分のけじめの為に告白させてもらったけど、また誰かの2番目になるつもりはない。初めから、諦めるつもりで告白している』と言いました。

そして『本当は彼女とずっと別れ話をしてるんだけど、メンタルが弱くて自殺未遂とかをする。別れたいけど、別れられない』と言われました。
『でも俺もお前となら幸せになれる気がするから、待っていてほしい』と言われました。


そして私は了承をしてしまったんですね。
『寂しさ』『幸せへの飢え』『抜け出せ無い苦しさ』に共感をしてしまいました。
共有して、半分受け持ってあげたいと思ったんですね。助けてあげたいと。
でも本当の事が何にもわからないままで、引っ張られる様に、また不安と心配と自信の無さに戻って行ったんです。


誰かを助けられるほど、私は強くなかった。
誰かを愛情で満たしてあげられるほど、私は自分を好きではなかった。

私は相手に必要とされたくて、そんなのは嫌だと言えなくて、不倫してた時と同じ我慢と劣等感を、また繰り返していました。

また機会を作って書きますが、最終的にドロドロのグダグダで、この恋は切り捨てられました。


結局は私の、主人のお相手の彼女の要求したいものが何も変わっていなかったから、相手は違えど、同じ思いをするんだなぁと思いました。

自分の心は『専用磁石』だと思います。
どんな場所でも相手でも、本心が出てくるように、あなたの本心専用の喜怒哀楽を引きつけると思います。

『こんな事望んでない!これは私の本心じゃない!』って思う方も、もちろんいますよね。

でも苦しい時、情けない時、『だけど実は私って所詮こんな人間なんだ…』とか『どうせ私なんか…』『やっぱり私は……』『私ばっかり…』と『実は隠している』本音が出てきませんか??


『願い』と『本音』は少し違う気がします。

願いは、まだ手にしてないもの。
お願いします。こうなりたいですって思っているもの。

本音や本心は、今、自分をどう思っているか。
今の自分はどうなる程度の自分だと感じているか。

あなたが頭で抑えつけて閉じ込めようとすると、本音は出てきたいもんだから、専用磁石でガッツリくっつけます。

同じパターンが多い方、相手が変わっても、あなたの怯え方は同じではないですか?
不安や心配は同じではないですか?


どんなものを専門に引っつけたいですか?
あなたの心は、何を感じる専用にしますか?


それが『幸せ』や『愛情』や『喜び』なら、
本音を変える様にするしかない気がします。

今の自分をどう思っているか。
今の自分はどうなる程度の自分だと感じているか。


毎日生きてて全てをガラリと変えるなんて、なかなか出来ない。

その中で何かを変えられるとしたら『自分の気持ち』しかないのではないでしょうか。

これで一部分変わってるから、『同じパターン』では無くなりますよね?


さらさらと書きましたが、物凄くしんどい作業なのはわかっています。
簡単に出来ないから苦しい事もわかって書いています。


だけど私は、あなたも変われると思っているから書いていて、その専用磁石にくっついてくれたあなたは、これからきっと自分を好きになってゆけるんだと思います。

そして、新しいだけじゃなく、新しくて素敵な恋を見つけて下さいね。


読んでいただいて、ありがとうございました!