ゆめであえたら。

なんだかんだで、なるようになってる。

魂の目的はなんだ。

精一杯生きたいけれど、
精一杯生きている確信を持ちたいけれど、

わかりませんね。

ずっとずっと、もう思春期ぐらいから思っていて、時折めちゃくちゃ苦しくなる事があります。


心を探し出してから、これで自分の『道筋』の様なものが見える!と思ったけれど、
実際は、今、自分がちゃんと自分の目的通りに生きているのかどうか思い出せなくて、手応えがわからなくて、焦ったり、時に少しだけ少し気落ちしたりします。


けれど、迷わなくなったかもしれない。


じゃあ他にやりたい事、伝えたい事って考えたけれど、そんなものは無くて。


結局、合ってても間違っててもわからなくても、ゆきたい道は変わらなくて。


だから正確じゃなくても、正直にただやっていくしかないんだなって、やっと思えました。


すぐに答えを欲しがるのは、多分私の悪いクセです。


これでもだいぶ『なるようにしかならない』と思える様になったのですが、
今もまだ『なんかやらなきゃ』って胸がざわざわしてばかりです。


ずっと、もう数十年、『なにかやらなきゃ』って思考錯誤の連続です。


こんな人間が『自分が大切です』って思っています。

自分嫌いは抜け出せると、伝えたがっています。

それしか出来ないから、今はそれをやります。

1人でも『どうせ私は』『なんで私は』から抜け出せる人が増えるように。


頼まれてなんかいないけれど、それが私の願いです。

読んでいただいて、ありがとうございました。

『なんで私は』をやめる。

『なんで私は』をやめる。


自分を受け入れてから、
『なんで私は』と自分に問い詰めるのをやめました。


いっぱい出てきます。

ちょっとした時に『なんで私は』の多かった事に、初めは驚きました。


以前、何かで聞いた話です。


潜在意識って、自分の思考の質問の答えを、見つかるまで探すんだそうです。

探し物の場所が思い出せなくて、次の日の仕事中とかに急に思い出す事ってありますよね。


『なんで私はこんななんだろう』
『なんで私は幸せじゃないんだろう』
『なんで私は嫌な奴なんだろう』


懸命に答えを見せてくれます。


『こうだから不幸なんですよ』
『こんな感情を持ってるからですよ』
『こんな自分』を見せてくれます。


あなたの質問の答えです。


でも実際に自分を不幸にしているのは潜在意識でもなんでもなくて、
自分で『なんで私は』の答えを必死に探してるだけなんです。


無意識が出した現象を、『だから私は不幸なんだ。なんで私はいつもこうなんだろう』って自分でまた繰り返してます。


すごく怖かったです。
『なんで私は』をやめるのは。
嫌な事が起こった時に、感情の拠り所が無くなりますから。


だから変わりの言葉を探そうと。


『今、この瞬間、幸せの方を向く』


ここがどこであっても
一瞬前がどんな現状でも、
幸せの方を向く瞬間を繰り返していく。


落ち込んだ事も傷ついた事も、自分を責めた一瞬前も、遡って書き換える事は絶対にできないから、

この瞬間から向く。


明るい方か暗い方か、幸せな方か不幸な方か。


2択。ど真ん中に自分。


どれだけ『この瞬間』に明るい方を向くと決める事を、続けてゆけるか。


これ、すごく良いところがあって、
失敗してまた『なんで私は』って思っても、
すぐ次の瞬間にやり直せるんです(^^)


一瞬で。何度でも。生きてる限り。


『なんで私は』って言い続けていると、
そこが落ち着く場所になっていたりします。


いつもの場所。いつもの椅子。いつもの景色。


その、体の向きだけ変えて見ませんか。
椅子の向きを変えて見ませんか。


景色が変わると思います。


どんな景色かは、向きを決めるあなた次第です。


読んでいただいて、ありがとうございました。

『悲しくならない方法』よりも。

一生、一度も悲しくならない方法はない様に思います。

私は以前、自分を好きになる事ができれば、苦しさや悲しみはもう訪れないと勘違いをしていました。


人生は流れるようにスムーズになり、温かな幸せな空気がいつも溢れ、その中で私は自分を愛していける、周りを愛していけるのだと思っていました。


でも自分の大事さに気がついた後にわかった事は、自分の嫌な事、関わりたくない人、言ってしまいたい気持ち、自分の我儘、譲りたくない感情、

そういった、私はこういう価値観で私らしくなっているんだっていう事がどんどん明確になっていきました。


そして、それを大事にしないでどうするんだ!と、自分に嘘がつけなくなっていっています。


心の浮上を感じてから1年以上が経ち、やっとわかってきたことは、悲しい事も苦しい事も、生きている限りなくならないという事です。


どんなに素晴らしい人間になっても、イラ立ったり凹んだりする出来事が必ずある。


それでも自分を大事にする事が出来ていれば、
その中に幸せを見つけられたり、まだ自分で受け入れてなかった感情が見えたり、まあそんな時もあるかって思えたりする気がします。

自分を好きになる事は、シェルターでも防護服でもなくて、怖さへの飛び込み方を知ることではないだろうかと感じました。


自分の中から出てくる『嫌だ』と思う気持ちすら、大事に思える事ではないかと感じました。


自分を好きになったら、素晴らしい人になれるわけじゃなくて、

自分を好きになったら、素晴らしくなくてもいいやって言える。


私はそんな風に思いました。



『悲しくならない方法』より、
『悲しい気持ちを大事に思える考え方』を自分なりに見つけられると、自分の居場所が明確になるのではないでしょうか。


読んでいただいて、ありがとうございました(^^)

BUMPの曲とツインソウル的なもの。

こんにちは。なるよです。

皆さんBUMP OF CHICKEN、ご存知の方もたくさんいますよね。


私は熱狂的なファンではないのですが、彼等の楽曲に助けられた1人です。
1年前は、本当によく聞いていました。


『自分を助けたい』『助かりたい』と願う人の前に、すごいタイミングで、ど真ん中の言葉を流してくれる方達ですね。


そんな風にして自分の現在位置を確認できた方が、きっとたくさんいるんだと思いました。
不思議なバンドですね(^^)


作詞作曲されている藤原基央さん、曲を聴きながら『あれ?この人…』と思った事があります。

完全に私の主観なので、真実かどうかはわかりません。ご承知下さい。
でも同じ事を感じた方が沢山いて驚きました。


『この人…… ツインソウル探してないかな?』

ツインソウルというか、会うと決まってる人を探してるというか…。


ご自身が自覚ありか無意識かわかりません。
そして探しているのか、色んな人の目を覚ます役割なのかも私にはわかりませんが、楽曲を聴いていて凄く思いました。


皆さんそれぞれに色んな曲で、その事を感じたとおっしゃっていますが、私が強く感じたのは、


トーチ』『グッドラック』『ray』『embrace』『飴玉の唄』です。


特にトーチとグッドラックは、生まれてくる前からの話をしている様にしか聴こえなくて。

自分でもわからないけれど、そうなのは何故かわかっている歌に聴こえました。


それとも、そういう物語と設定して書いてらっしゃるんですかね。


でも最近の楽曲ではなんだか『あら?もしかしたらもうお会いになったのかな?』とか『無意識から、自分はそういう魂を探してるのかもって気がついたのかな?』とか、そんな風に思う事が多いですね。


もう、超絶的に私の憶測で、ご本人からしたら『ちげーよ!!!』ってなるかもしれませんが(^_^;)


過去の記事にも書きましたが、私は小さい頃から、ツインソウルって言葉を知る前から、
探してる感覚が強い人間なので、

もうトーチとかグッドラックとか聴くと、実際に胸が痛みます。『イタタタタ』ってなる時もあります。
それで、普段淡々としていられる『探してる魂』への感情が大暴走しそうになります。


だから最近は、聴くのに勇気が入りますね(´エ`)

一旦騒ぎ始めてしまうと、落ち着かせるのにかなり手こずるので💦

もし作詞されてる藤原さんが、本当にツインソウル的な人を無意識にでも探しているとしたら、お会い出来るといいですね✨
もうお会い出来ているなら、これからのご活躍はますます楽しみですね♪


しかし『3月のライオン』とBUMP OF CHICKENがコラボして、3月のライオンがアニメだ映画だ〜と盛り上がって(すみません、私は観てないのですが)いる時に、藤井四段が出てきて、現役中学生棋士じゃないですか。
きっとそうなると自然と3月のライオンを見る人も更に増えて、そうするとBUMP OF CHICKENに触れる機会が増える人達がいて…。


なんだかこの方達、物凄いシンクロニシティがバンバン起こっている気がしました。


最近は、おずおずといいのかなぁ〜なんて書いていた、目に見えない感覚の事も、あまり怖がらずに書ける様になったなぁ〜と、私本人は驚いています(*´∀`)


私は『見えます聴こえますわかります』ってタイプじゃなく、
霊感もあるような無いような…
あるとは言われるけれど、自覚なし…なので、そんな人が何か言ってるなぁ、くらいで読んでいただければ幸いです。


BUMP OF CHICKENのファンの方で、お気持ちを害された方がいたらごめんなさいね。


でも私も書きたい事を書きたくてブログをやっているので、私のブログ内の自由はお許し下さい。


読んでいただいた皆様、ありがとうございました(^^)

私の『スピリチュアルのような』の話。

こんにちは。なるよです。


急に過去に起こった不思議なこと現象について書きたくなりました。

スピリチュアルな話が苦手な方は、ご遠慮いただいた方が良いと思います。


もう何度も過去の記事で書いていますが、私は見えないものが見えたり、何かを癒やしたりする能力は自覚する限りありません。


ただ思春期くらいから不思議な体験をする事がよくありました。

特に自分を認めて受け入れて、心が浮かび上がってきてからは、特に頻繁に。

でも私には判別する事や、意味を理解する事が出来なくて。

ただ受けるだけになっています。

今日はそんなお話です。


私が自己否定に対して、出てくる感情と向き合い続けていた日々のある夜に、隣で眠る娘の寝相がその日は特別に悪すぎて何度も何度もガスガス蹴ったり体当たりしたりされるので、寝室の隣のリビングのソファーで寝ていました。
やっと眠りに落ちたら、足元に誰かの気配がするんです。枕元にもするんです。

元々怖がりなので、一瞬『怖い!!』と感じたのですが、すぐに『あ、そうでもない……』と思えました。

足元と枕元を見てみても、姿は見えないのですが、確かに存在は感じるんです。
そこに、エネルギーの塊がある…って表現が近いかなぁ??
それで、何をするでもなく、ただ、私をじっと見てるんです。

その間、私は体を動かす事が出来なくて、そのまま眠りに落ちてしまって朝になりました。

そのちょっと前から、めまいと耳鳴りが凄くて。1日中耳鳴りしてました。
あと胸のど真ん中がギュー!!って痛い事がよくあったり、歩いたり立ち上がったり車から降りたりする時に、いきなり地面がグニャってなったような感じになり、バランスを崩す事もしょっちゅうありました。

あと、頭痛と眠気。もうひたすら眠かったです。時間の許す限り眠りました。

それから少しして、私は心の浮上を感じ、物事の感じた方が様変わりしました。


それからエンジェルナンバーの1件があり、また寝ていた時の事です。
目が覚めると体が動かなくて、目には見えないけれど何かが頭上から『ゴオオオオオオオッ』って頭に降りて来ました。
動けないのに正面から顔面めがけてくるので、『うおおおおおおっ💦』って思いました💦
んで、その後頭の中で『カタカタカタカタカタカタ!カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ…』ってPCのキータッチの様な感覚と音がしていました。
プログラマーの方が作業してる様な感覚でした。


そしてまたしばらくした日の夜に、『あ、これは新しく自分が始まったんだな』って感じる夢を見ました。
それはまた、ブログに書いていきます。


寝ていると腰の辺りからゾワゾワゾワ!っと何かがざわざわしている時も何回かあり、えっとイメージで言うと、トトロのまっくろくろすけ達がいっぱいわらわらわらわらわら〜!!って腰の周りにいる感覚です。
実際は目には見えないので色とか形はわかりませんが。
これはいつも、すっごくくすぐったいんですが、体が動かないので終わるまで『う〜〜!!!』って待ってます(^_^;)


あと、幽体離脱チックな事が何回かありました。上空に引っ張られる感覚ですね。
幽体離脱は昔に何回かあったのですが、最近の何回かは『うおおおおおおっ』てなっている間にまた眠ってしまい、気がついたら普通に起きてるパターンです。


そして頻繁に『あ、なんか意味があるな。きっとこういう感じだな』って思う夢を見るようになりました。

私は圧倒的に夢や睡眠時に何かを感じる事が多いです。


でも、耳鳴りはもうしょっちゅう、日常茶飯事で、左耳が主に鳴るのですが、
最近は時々、右が左とは違う鳴り方をする時があります。
その時は右と左が違う気圧の様な、空間の様な、鳴り方も同時でも違うんです。

そして右が鳴った時は『サワサワサワサワ〜』の様な『シャラシャラシャラシャラ〜』の様な、物凄い細かい粒子が砂時計の様に耳に入ってくる感覚になる時があります。

どれも怖さはほとんどなく、私はどんどん自分の内面を確かめていけているので、悪い事ではないと思うのですが、
私には意味が解読出来なくて。
とても理解したいのに、私の頭では全然出来ないから、もう近頃は意味を考えるのはやめました。


もし理解できて、何か人の心の為に役立つ事が出来たらいいのですが、私は相変わらずポンコツで、不甲斐ない限りです。


望みが叶うのなら、これからスピリチュアルな何かが開いていって、確かな言葉や、伝えられる何かがわかるようになればいいなって思っています。

誰かの心が解けるお手伝いが出来たら、嬉しいなぁ…と勝手に思っています。


願うだけなら自由ですからね(^^)
おこがましいのは重々承知で、図々しく願ってます☆


何のオチもない、ただの私の不思議バナシに、お付き合いいただいてありがとうございました!

エンジェルナンバー、ライトワーカー。

もう一週間後には7月ですね。
毎年6月末の、半年が過ぎた時に思うのですが、1年ってあっという間だなぁ💦と感じます。


去年の5月末の誕生日過ぎ、私は自分の心が浮上したのを感じ、世界の感じ方がまるで変わりました。
主人いわく『何も変わってないのに、別人』だそうです。


そして去年の7月の初めに、忘れられない事がありました。


かなりスピリチュアルチックな話になるので、苦手な方は読まずにいただいた方がいいと思います。
きっと苦笑いしかでませんから(笑)


でも多分『あ〜!へ〜そんな感じだったんだ〜』って読める人もいると思います(笑)

どっちの良い悪い、合ってる間違ってるはどっちでもいいので、ただ現実に私の身に起こった事を書きますね(^^)


自分で自分を認められてから、私はとても嬉しくて、これまでの過去も全てこれで合ってたんだと思えて、自分に映る世界の見え方がとても新鮮で、とても心地よいものでした。

なんか軽かったですね。全てが。
飛べるんじゃないかというか、心は物凄く上空にいるような、そんな感じでした。


そして自分を大切に思う事は出来る!という事を、今も自分嫌いな人達に、なんとかして伝えたいと思いました。


そんな時に、ちょっと主人が八つ当たりっぽくなり、珍しく夜に車で外出したんですね。
子供たちは寝ていましたし、1時間もしたら主人も落ち着くだろうから、帰宅するつもりでした。


もうその信号を曲がれば家に着くという時に、信号待ちで前に1台停まっていました。

私も停まり、ふと前の車のナンバーを見た瞬間にドカーーーン!!!!と頭の中に衝撃が走りました。
『エンジェルナンバー!!!!!!』


私はエンジェルナンバーって言葉を認識していなかったんですが、急に浮かんできました。

いきなり『ドン!!!』と頭の中に入れられたって感覚の方が近いかもしれない。

信号が青に変わり、駐車場に着いたのですぐに調べました。


『9999』


その時初めてライトワーカーという言葉を知りました。

何かの偶然? 自意識過剰か?
私はどう捉えればいいの??
これって私が受け入れてしまっていい事なの???

でも『ああ…そっか…』って腑に落ちてる自分もいて。理解している自分もいました。


でも何の能力も無いし、ホントかなぁ〜。
なんか自惚れかなぁ〜…。。。
なんてモヤモヤしながら数日が過ぎ、自転車で買い物帰りにまたその事を考えてたんですね。


そしたら後ろから車の気配がして、気配を感じた瞬間に『見なきゃ』って吸い寄せられるように見た車のナンバーが『1111』でした。

やっぱり意味は知らずに、すぐ調べました。


シンクロニシティ


そこから私の考え方はまたどんどん変わっていきます。
ライトワーカーかどうかをずっと悩みながら。

今も答えは出ていません。

何かを貢献出来ている気も、今はしません。

ただ子供の頃から何かを伝えたい、でも何をしたらいいかわからない。

目上の方や上司によく言われる言葉は『何をそんなに生き急いでるんだ』でした(笑)

そんな私にとって、伝えたい事が明確になった事はとても生きてる目的がハッキリしたような気持ちでした。

それと、このエンジェルナンバーの体験が関連があるのかは、実際の所私にはわかりません。

でもその辺りから、見る夢のメッセージ性が増していって、私の過去の未浄化だった部分は更にどんどん明るみになり、現実に様々な事が起こり、今に至ります。


こんな微力なライトワーカーっているんですかね?(^^)

まあでも、例えそうであってもなくても、私はこの胸の内を出していかないとバクハツしそうな気がしてブログを始めました。

『もどき』かも『にわか』かもしれないけれど、誰かの何かの、ほんの少しの手伝いになれたらと思っています。


理想を言えば、スピリチュアルに興味はないけれど自己否定やコンプレックスがある方が、私のブログを読んで少し興味を持って、ご自身で探求しながらもっと詳しい優しい、怪しくない(笑)ブログなどで、もっと心が解けてゆく様になってくれたら嬉しいですね♪

信じる信じないは別にいいんです。
結果的に1人でも自分嫌いの方やや自己否定の方が少なくなれば。


私がなんか色々感じ取れたりして、カウンセリングやヒーリングの様な事が出来ればいいのですが、残念ながらそっち系の能力が無いので(^_^;)


自分で書いてて、これまでで1番怪しい記事かもって思います(・_・;)


でも、事実起こった事と、そんな感じの連続で今日まで過ごしてる私です☆

長くなってごめんなさい。


読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

望んでほしい。

今、市川海老蔵さんの記者会見を見ながら、とても強く思いました。


人それぞれ色々な傷や苦しみがあるから、
直球過ぎてはいけない、柔らかくないといけない、そう思いながらブログを書いてきましたが、


なんだかたまらなく、どストレートで言いたくなりました。


様々な愛情で悩んでいる方、自分への、夫への、妻への、子供への、恋人への、親への愛情に悩んでいる方、


幸せになりませんか?


とりあえず、難しい理由や状況は抜きにして、


幸せになる事を、もっと望みませんか?


幸せになる事だけを考えようよ!!


って、無責任だけど、無性に、でも強烈に思いました。